コンセプト

ベジアは、常に世界的視点に立って日本の「食」を考え、常温乾燥技術で地域の「農」や「産業」を活性化させる技術者集団です。

日本には、地域ならではの魅力的な農作物や海産物などの特産物が数多く存在し、
毎日消費者の元へ全国各地から届けられています。
しかし、第一次産業の現場を覗いてみると愛情込めておいしく育てられたにも関わらず、
販売の規格に合わなかったり、ちょっとした傷がついたことで破棄されてしまうものが多く存在している現状が見えてきます。
 
そんな中、わたしたちのパートナー企業「ナチュラルプロセスファクトリー株式会社」が
風を自在に操って野菜や果物、肉、鮮魚などを粉末加工できる常温乾燥機を開発し、
捨てられてしまう農作物の「もったいない」に付加価値をつけることに成功しました。
同社が開発した技術を生かし、わたしたちは食品加工や新たな商品開発を展開していきます。
例えば、新鮮な果物を乾燥させてドライフルーツにしたり、粉末加工をしてお菓子に利用したり、
様々な農作物を始めとする食材に新たな活躍の場を作り出します。

ベジアは世界規模での発展を目指していきます。
そして、わたしたちの持つ常温乾燥技術は今後世界中で活用されていくと確信しています。
まず第一歩として日本全国に工場を。
日本各地でベジアの工場が設立されれば、地域の産業の活性化、農業の活性化につながり、またその地域のブランド化にも役立ちます。
また、近い将来、世界へ進出して、飢餓に苦しむ人々の力もになりたいと思っています。

ベジアはグローバルな視点で常温乾燥技術と共に、
日本の「農業」や「産業」が活性化する未来を提案し続けていきます。

ページのトップへ